偉人のことば/最初と基礎が肝心!

元気が出るブログ表紙

こんにちは、Qゼミの池谷です。
前回、偉人のことばからは様々なことを学ぶことが出来るということで偉人のことばを紹介しました。
今回も同様に偉人のことばを紹介します。

「険しい丘に登るためには、最初にゆっくり歩くことである」byシェイクスピア

シェイクスピアは主に16世紀後半に活躍した、イギリスの劇作家・詩人です。

四大悲劇である、「ハムレット」、「マクベス」、「オセロ」、「リア王」をはじめ、「ロミオとジュリエット」、「ジュリアス・シーザー」など多くの作品を残しました。
現代でも劇や映画などにもなっていて、実際に観たことがある人も多いのではないでしょうか。
さて、皆さんはこのことばからどんなことを思いましたか?
どんなに難しいことも、最初と基礎が肝心!

勉強や学校生活でも同じことが言えるのではないでしょうか?
入試問題はとても難しいですが、最初に授業で習う基礎が出来ていなければ、難しい問題は解けません。
また、学校生活も最初の生活がしっかりしていなければ途中でリズムを変えることは難しいです。

Qゼミでは3月から新しい学年となり、勉強内容もガラっと変わります。
これまでうまく勉強が出来ていなかった人は、もう1度基礎を徹底することと、生活リズムを変えてみてはどうでしょうか?
これからの1年の最初の1歩。
しっかり踏み出せるようにしましょう!

まずは資料請求・無料体験から

資料請求/無料体験フォーム