読書の春です。

元気が出るブログ表紙

ことばの学校事務局の佐野です。
1年半ほどご無沙汰をしていましたが、また記事を書くことになりました。

読書や本にまつわるお話しなど、できたらいいなと思っています。

「ことばの学校」もう、ご存じですよね?

昨年まではQゼミでは「読書くらぶ」という名称でしたが、この二月から、フルモデルチェンジして「ことばの学校」として生まれ変わりました。
読書を楽しみながら、効果的に語彙力や表現力を身につけ、徐々に読書速度を高めていく、Qゼミオリジナルの学習メソッドです。
まだ体験していない方は、ぜひお試しくださいね。

小中学生の間の読書量が多い人は、大人になってからも、「未来志向」で「社会性」が高くなり、「積極的」かつ「文化的」な人生を送ることができるという事実を知っていますか?
統計をとって調べた方がいて、新聞記事にもなったのですよ。

読書量の多い人のグループはそうでない人よりも、「自分が好き」「生活に満足してみる」「何でも最後までやり遂げる」という意識を持つ傾向が強いのだそうです。
さあ、皆さん、今からでも遅くはありません。
明日、時間があるのなら図書館か本屋さんに出かけてみませんか。
「ことばの学校」の体験授業の申し込みでもOKです。

まずは資料請求・無料体験から

資料請求/無料体験フォーム