暗記を完璧にする方法

元気が出るブログ表紙

こんにちは、国大Qゼミの川船です。

「理由や根拠を併せて勉強すれば、記憶に残りやすい」という話を前回の記事で紹介しました。

今回はもうひとつ、重要なお話をしたいと思います。
英単語の暗記をするとき、どのように覚えていますか。

単語を「見る」だけでは、なんとなくしか覚えられない。
確実に記憶をするために「書く」ことで覚えている人が多数の筈です。

もちろん、これは勉強方法として間違っていません。

ですが、欠点として
・時間がかかってしまうこと
・時間がたつと忘れる
可能性は残っています。

そこで「話す」ことを実践してみてください。

単語を書いているときに、その単語を口に出して読んでいきましょう。
記憶するスピードは確実に変わります。

赤ん坊は「書く」作業をせずに言葉を覚えていきます。
大人になってから突然、話し方を忘れる人はいないはずです。

好きな歌は口ずさみながら覚えているはずです。
歌詞をノートに書きながら覚える人は少数派ではないでしょうか。

「話す」ことは自分の知識を確実にするための大事な作業です。
今日からぜひ行ってみてください。

まずは資料請求・無料体験から

資料請求/無料体験フォーム