目標は東京大学がわかりやすい!!

元気が出るブログ表紙

Qゼミの吉村です。
先日、東京大学の入学式風景をTV放映していました。
この校舎から、初の東京大学合格者を輩出したこともあり、例年になく身近に感じた映像でした。

Qゼミで学んだ子どもたちが「赤門」をくぐることは私たちが力づけられることはもちろんのこと、今、Qゼミで頑張っている生徒たちへの、最高の動機付けになります。
高校球児の世界では甲子園、アマチュアスポーツの世界ではオリンピック、プロサッカーの世界ではワールドカップという、とてもわかりやすい最高峰のステージがあります。
勉強の世界では、東京大学がそれにあたるでしょう。
私も小学生の頃「東京大学に通ってみたいなぁ」と、漠然と思っていたことを微かに覚えています。
小学生時代ですから、夢や憧れから始まり、それが目標に変わっていくことは珍しいことではありません。
最初の一歩を踏み出すこと、そして、続けること。
この2点だけでしょう。

Qゼミは学びの場です。
1人でも多くのQゼミ生が、その経験ができるように。
私たちも日々努力です。
4月初旬は入学式シーズン。
子どもたちが真新しい制服に袖を通し、ピカピカの靴を履き、傷一つない鞄を身に携えて歩く姿は、希望や未来を感じさせてくれます。
入学式直後に素敵な制服姿を見せに来てくれた新中学1年生の皆さん、ありがとう!

まずは資料請求・無料体験から

資料請求/無料体験フォーム