勉強時間の延ばし方!

元気が出るブログ表紙

今日は先生が教えた「スゴイ卒業生」の話をします。
彼は中学2年の6月にQゼミに入塾しました。
成績は最高が3、志望校は兄弟が通っている、横浜平沼高校でした。
彼は、入塾のとき「勉強に集中できない」と言っていたので「じゃあ、毎日10分の勉強から始めよう」とアドバイスしました。

初めのうちはそれでも勉強しない日があったりしましたが、少しずつ学習するようになり、ある日「10分じゃ何もできないから30分にして」というお願い\をされました。
それからどんどん勉強時間を増やしていき、3年生の12月くらいには「4時間くらい、やっておかないとスッキリしないんだよ~」といった逆の悩みも相談されました。
彼の最後の内申は43で、見事、後期選抜で、横浜平沼高校に合格しました。
いきなり1時間~2時間の勉強を毎日するのは、難しいと思います。
スポーツと同じで勉強も「ウォーミングアップ」と「助走」が必要です。
みなさんも、少しずつでいいので、勉強時間を延ばしていきましょう。

まずは資料請求・無料体験から

資料請求/無料体験フォーム