Vol.84  種村沙来先生(東京学芸大学)

個別講師名札

出身校とQゼミ歴を教えてください。

根岸小学校

根岸中学校

柏陽高校

東京学芸大学 教育学部
[Qゼミ歴]
小6~高3(通算7年間)
関内校

印象に残っている指導のエピソードはありますか。

初めて会った時には勉強が大嫌いで、授業中すぐに集中が途切れてしまう子がいました。
そこでまず、比較的やさしい問題に取り組んでもらい、達成感を感じられるように指導しました。
徐々に難しい問題を扱うようにしていきました。
その後、やる気が維持できる子に成長してくれました。

指導でどんなことを心がけていますか。

生徒の表情を良く見て指導しています。
分からないことが恥ずかしくて「分かった」と答えてしまう子がいます。
けれど表情は嘘をつきません。
勉強は一度つまずくと、その先が理解できず、苦手意識が出る厄介なものです。
そうならないように生徒を良く見て基礎から丁寧に、一つ一つ教えています。

Qゼミのよさはどんなところですか?

生徒一人ひとりに対して、不得意な勉強を得意に変えられるようにアプローチをしてくれるところです。
先生と生徒の距離が近いので得意、不得意がどんな分野なのかをしっかり把握してくれていて信頼できます。

おすすめの勉強法を教えてくだざい。

中学生の頃、Qゼミの対策テキストを使って定期テストを乗り切っていました。
先生と一緒にやるべきことを決められて、とても助けられる思いでした。

まずは資料請求・無料体験から

資料請求/無料体験フォーム