Vol.55 高直人先生(慶應義塾大学)

個別講師名札

個別講師紹介あいさつ文

出身校とQゼミ歴を教えてください。

川和東小学校

川和中学校

川和高校

慶應義塾大学商学部
[Qゼミ歴]
中2~高3(5年間)都筑校
高直人先生(慶應義塾大学)

日頃の個別指導でどんなことを心がけていますか?

生徒とのコミュニケーションを大事にして、表情の曇りなどを見逃さないようにしています。
教える側だけが満足していて、生徒がついてこなければ意味がありません。
例えば説明している間、少しでも生徒の反応に違和感があれば、説明のしかたが悪いのかもしれないと判断し、よりわかりやすい言葉に置き換えて話す、といったように、生徒に寄り添った授業を行いたいです。

個別指導をしていて、印象的なことはありますか?

大きなトピックはありませんが、「先生、わかったよ!」と笑顔で言われると、一生懸命教えたことが報われたように思えてうれしいです。

Qゼミってどういう塾ですか?

先生との距離が近く、疑問や悩みを一緒になって解決してくれる点だと思います。「集中できる自主環境」と「わからないことをすぐ解決してくれる講師の力」です。

おすすめの勉強法は何ですか?

習ったことを他の誰かに授業のようなかたちでアウトプットすることをおすすめします!
相手は家族でも友達でもよいです。私の場合は家で飼っているネコにも話しかけたりしました(笑)。
誰かに説明するというのは非常に難しいことで、自分が理解できたことなのに、相手が必ずしも同じように理解してくれるとは限りません。
相手が理解できるように説明のしかたを変えたり、別の言葉を使ったりと工夫する中で自分の頭が整理され、習ったことが自分の血や肉になるように思えます。
中学・高校と定期テストでよい点数が取れたのはこの勉強法のおかげです!

将来の目標は?

高直人先生(慶應義塾大学)

まず簿記の資格試験を突破すること。
ほとんどの小中学生は簿記って何?と思うでしょう。
簡単に言えば「会社のお金の出入りを一定のルールに沿って記録すること」です。

大学で勉強しているうちにそのルールの精巧さに面白みを感じ、自分の勉強した結果を資格という目に見える形で残したいと思い、現在猛勉強中です。

まずは資料請求・無料体験から

資料請求/無料体験フォーム