Vol.41 梶村南那先生(東京外国語大学)

個別講師名札

出身校とQゼミ歴を教えてください。

牛久保小学校

中川中学校

川和高校

東京外国語大学原語文化学部
[Qゼミ歴]
小6~高3(7年間)北山田校

おすすめの勉強法は何ですか?

英語や世界史の暗記など、長時間やり続けると飽きてしまうものは、通学時間や学校の休み時間などにコツコツ覚えることです。
私自身、そのようにしてきました。

また、どうしても覚えられないものや、模試などで間違えた問題は、ノートにまとめて自分専用の「苦手ノート」を作っていました。
苦手なところがわかると、勉強が効率的にできたのがよかったです。

ふだん、個別指導ではどんなことをこころがけてますか?

生徒がどこが苦手なのか、苦手ではなくすにはどうしたらよいかを考えています。
間違った問題は解説した後に類題を出したり、授業のはじめに小テストを行ったりして理解度や知識の定着度を確認して、苦手なところを減らすようにしています。

Qゼミはどんな塾でしたか?

私は小6から高3までずっと通っていましたが、一番よいところはとにかくアットホームな雰囲気があるところです。
受験期は大変なことも多かったですが、Qゼミの先生や友達と話をすることで不安が和らいだり息抜きができてとてもよかったです。

個別指導をしていてよかったなと思う瞬間は?

指導していた生徒が今までできなかった問題を、説明しているうちにできるようになって、「なるほど!」という反応をしてくれたときです。
「勉強できると楽しいし、達成感があるね」と言ってくれたときは、本当にうれしいです。
もっともっと楽しいと思ってもらえるようにがんばりたいです。

将来の目標は?

今勉強している英語とスペイン語をマスターしてそれを生かした仕事をすることです。

高校生のときにたまたま外国語で話しかけられて、外国語で少しコミュニケーション取れたことがきっかけです。

もっと外国語を学び、もっといろんな国の人と話をしたいと思いました。

まずは資料請求・無料体験から

資料請求/無料体験フォーム