テストの『後』で差がつきます!

仲町台校の様子

定期テストが終わり、続々と結果が返ってきていると思います。
そのときみなさんは何をしますか?

テストの後に必ずこれだけはやっておこう!

今年度最初の定期テストである『前期中間テスト』が終わりました。
今年はコロナウィルスの影響で、テストを実施しない学校もあれば、範囲をせまくして『小テスト』のような形で実施した学校もありました。

そんな状況下でも、仲町台校の生徒たちは試験前はいつものように精力的にテスト勉強に取り組みました。

テスト前に勉強するのは当然だと思いますが、テストが終わって結果が返ってきたときに、みなさんは何をしていますか?
何もしていませんか?

実はテストの後の行動で、次回以降のテストに大きな差が生まれます。

今回はテストが終わった後に必ずするべきことをいくつか紹介したいと思います。

①テスト勉強の検証

『テスト勉強にかけた時間は妥当だったか?』、『テスト勉強の計画に無理はなかったか?』などのように、テスト前の勉強計画を客観的に検証する必要があります。

特に今回のテストで思うように点数が取れなかった科目については、勉強計画の検証だけでは不十分です。テスト勉強の内容についての細かい検証が必要です。

②テスト問題の解き直し

『間違えてしまった問題』をもう一度じっくりと解き直すことはとても重要です。
なかなか面倒な作業かもしれませんが、これをやるかやらないかで大きな差が生まれます。
特に解き方が『分からなかった問題』については必ず正解を導き出せるようにしましょう。

もちろんQゼミの先生にどんどん質問してくれてかまいません。
この先、同じような問題が再び出題される可能性もあるわけですから、放置することだけは絶対にしてはいけません。
間違えてしまった原因、分からなかった原因を必ず究明しておきましょう。

今年はコロナウィルスの影響で学校が長期間休校になるなど不安な日々が続いています。しかし仲町台校の生徒達はみんな元気です。

マスクの着用、検温や消毒の徹底、さらには座席間をあけるなどの対策をとりつつ毎日の授業を進めています。

大変な年になりましたが、Qゼミは学びを決して止めません!
7/23からは夏期講習も始まります。
受講をご希望の方は是非校舎までお問い合わせください。

国大Qゼミ仲町台校
TEL 045-942-5149 14:00~22:30(火)~(土)

まずは資料請求・無料体験から

資料請求/無料体験フォーム