大人の階段上る~!9・10月・・・、いよいよ本格的な学年に!

北山田校の様子

夏を終え、9・10月と夏前よりももっと難しい単元を学習して子供たちはさらにステップアップ↑。
今まではまだまだ幼いなと思っていた子供たちもそろそろ学年相応になってきました。

そして、いよいよ受験へのカウントダウン・・・。

受験生は模試が増えます!

小学6年生はいよいよ受験生に、小学5年生もようやく5年生らしくなってきました。
やる内容もだんだんと難しくなり、模試の回数も増え、生徒たちも大変な思いをしていますね。

ここで小学5年生に向けて、大切なことをお伝えしたいと思います。
(他の学年の方ももちろん心当たりのある方はどうぞ実践してみてください)

1. 模試は、アフターケアが大切!

北山田校の様子

これから模試を受け続けて感じることは「こんな問題を果たして解けるようになるのか?」という不安です。

子供たちの力は計り知れないものがあります。
その力をうまく活かしていくことそれは「模試の振り返り」です。模試を振り返って「知らなかったもの」「出来なかったもの」に分けて「出来なかったもの」をできるように、「知らなかったもの」はやった時に思い出せるようにしてみましょう。

2. 大変な時だからこそ、今までやっていたことをやり続ける!

北山田校の様子

内容が多く深くなるこの頃、いろいろなことが雑になってくると思います。
こういう時に今までのことが疎かになって宿題などができなくなり消化不良をおこしてしまいます。
「宿題は家でやるもの」となるとご家庭の役割というのもこれからますます大きくなるでしょう。「スマスタQ」も同じですね。
全く分からないで授業を受けるのと、少しでも知識のある状態で受けるのとでは雲泥の差です。

ご家庭でのサポートとして大きな力になってくれるのはこの「学習ナビ表」。
これを使って、学習面と体調面のバランスをしっかり取ってください。

3. 理科・社会はまずは興味から!

理科・社会はますます深い内容に入ってきました。特に社会は歴史に入り、覚えることも多くなってきました。

歴史はやはり漫画(限度もありますが)やアニメが一番です。
YouTubeなどの動画などを利用するといいでしょう。

理科はなかなか難しいですね。
理科は絶対堅苦しい参考書は薦めません(その瞬間嫌になります!)。
程よい遊び、程よい学びが得られる参考書がいいでしょう。

北山田校も秋らしくなりました!

北山田校も周りのテナントに負けじとハロウィン仕様にしました。

北山田校の様子

北山田校の様子

北山田校の様子

まずは資料請求・無料体験から

資料請求/無料体験フォーム